和田まあや 乃木坂46卒業発表ブログ

ありがとう

2022.07.18 20:00

今日は皆様にご報告があります。

30thシングルの活動をもちまして乃木坂46を卒業致します。

ファンの皆様
乃木坂のメンバー
マネージャーさん
沢山のスタッフさん
バナナマンさん、鈴木拓さん
TVやラジオでお世話になったり
舞台で共演した方だったり
家族やお友達
本当に沢山の顔がうかんできます。。

関わってくださったかたに支えられて
守ってもらったから
今の私がいます。

今まで本当にありがとうございました。

加入当時中学1年生13歳だった私は24歳になりました

私の青春全てでした

活動中は辛くて苦しいことのほうが多かった気がしていのに、、
今振り返ると
全て幸せな記憶に塗り替えられていることに
自分でびっくりしています

不器用ながら一生懸命
一歩一歩踏み締めて頑張ってきました

思うような結果が残せず
遠回りしたかなぁ

何度も辞めようと思ったこともありました

でも、ここまで歩んできて感じてる気持ちは

みんな本当にありがとう!

私、頑張った!やりきった!楽しかった!

そう思えたので卒業を決めました

そんな気持ちさせてくれたのはファンの方々の存在が
とってもとっても大きかったです

なので、最初にファン皆様に気持ちを伝えたいと思いました。

いつからだろう
ライブのリハーサルをしている時
こんな事したら喜んでる顔を見れるかな?とか

日常生活ではミーグリで来てくれてるあの方にこの服似合いそうだなーとか

夢に出てくることだってあります(^^)

いつでも皆んなの事考えてる時間が楽しかったです

みんなが私を大切に思ってくれたから
私は心の底からみんなの事を
こんなに好きなんだと思います

卒業しないでください
まだ続けてくださいって
言ってもらえることも嬉しくて
必要とされてるんだなって
心がギュとなりました。

出会ってくれてありがとうございました。

私を思い出してくれた時に
笑顔になれる存在でいられたらいいなぁと思っています。

私は沢山の言葉や笑顔に勇気をもらいました

それは人や
乃木坂の歌詞にもです

あたたかい言葉や笑顔の力は私の背中を押してくれました

残りの時間も精一杯の恩返しをしていきたいです
最後までよろしお願いしますっ!

もうファンの皆様を思いながらブログを書いていると涙で画面が見えにくいです^ ^

スタッフさんやメンバーにはこれからまた改めて伝えていきますっ♪

(2016年のグアムでの写真)

そして、オーディション中から仲良しで
常に一緒にいた大好きなひなちまと同じ時期に卒業します

ずっと尊敬している自慢の親友です

どんな時も支え合い頑張ってきました

学校の宿題手伝ってくれたり

ダンスの練習を夕方から朝明るくなるまで2人で練習したり

悔しい思いや涙
楽しい思いや笑い声も
沢山の時間を一緒に過ごしてきました

残りの時間も沢山思い出作りたいです。

それからやっぱり大切な
2人にも、、

キャプテンのまなっちゃん!

とっても頑張り屋さんで
とっても気遣いのできる素敵な女性でオシャレさん

笑うと目が細くなってキュートです

おっちょこちょいだけど
しっかりしている

そしていつも周りを和やかにしてくれる存在です

まなっちゃんみたいになりたいっ!そんな素敵な女性です

飛鳥は強がりで頑張り屋さんで
弱音を口にしなくて
1人で背負わないでね…ってずっと思ってたよ

しっかり手を差し伸べてあげることが
もっと私にはできたんじゃないのかと思うと悔しい気持ちもあります

最近の飛鳥を見てると前より居心地良さそう(^^)

楽しいって思ってそうで嬉しい!
だいすきだよーんっ^ ^

1期生は2人になっちゃうね

先に2人で1歩踏み出しますね

(4人でご飯行ってプライベートの話や
将来の話、乃木坂の話を沢山しました!その時の写真です)

明日から全国ツアー初日!!

大阪からスタートしますっ!
毎年のようにやってきた全国ツアーも私にとっては今年がラストです!

全身全霊で頑張るし
楽しみたいです♪

みんな最高の夏の思い出つくろうねーっ✨

それでは!
bye

大切な存在

斎藤ちはる

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする